【2017年8月】中ノ島④ 〜レンタサイクルで島内一周 前編〜


隠岐2日目。

観光協会で自転車を借りるため、キャンプ場を出たものの、時刻は6時半。
観光協会はまだ空いていないので、道中の観光地に寄ることに。

観光マップを見たところ、近くに金光寺というお寺があるとのことでそこに決定。

車道の脇を歩いていると、車が横に来て中の人に話しかけられました。
なんと先ほどキャンプ場の近くの海に潜っていた、村上家資料館で働いている人でした!(1時間ぶり3回目の登場)

目的地を告げたところ、近いから乗せて行くよとのこと。ありがたい!
車は急な上り坂を駆け上がって行きました。
車で来られるのはここまで、と降ろしてもらいました。

いい出会いでしたな〜。

車を降りてすぐのところには展望が良いところがありました。
結構高さがあります。車で良かったわ。

そして金光寺に向けて進み出すも、それらしき建物は見えるけど木が生い茂っていてそこまで行けない。
そのまま道を歩いていると、建物に辿り着くことができずに一周していました。急に行くのが面倒になってきたのでお寺には行かず下山・・・。

隠岐といったら牛ってイメージですが、この中ノ島では初めて見ました。

大きな道路に出たところ、バス停を発見。
時刻表を見ていたらちょうどバスが来たので、乗り込みました。

いつもは歩く距離だけどたまの贅沢。

そして観光協会がある港に到着。
観光協会はすでに開いてますが、人気がなくいい感じなので、少し建物内を探索しました。

探索を終え、そろそろ行くかと自転車を借りました。

ママチャリ、電動ママチャリ、クロスバイクの三種類がありましたが、一番安いママチャリにしました。
観光協会の人には、坂が多いからと勧められませんでしたが・・・。
実際坂は多くて降りて自転車を引く場所はありましたが、個人的には全然大丈夫でした。

てことで、レンタサイクルで島内一周開始!
15時ごろに出る船で帰るので、それまでは間に合うように!

まずは、島の南端を目指してペダルを漕いで行きます。
港周辺の集落を抜けると、すぐに坂ばかりに。

立ち漕ぎで上り坂を進んでいると、鬼太郎とねずみ小僧が目につきました。
看板を見てみると、階段を登った先に七尋女房岩(ななふろにょうばいわ)という岩があるとのこと。伝説によると、その岩は大女が化けたものであると。

早速登ってみたところ、数分で着きました。

正面からでは入り切らなかったので横から撮ったのですが女に見えますか?
僕にはしゃくれたモアイ像に見えます。

まあでかい岩であることは変わりないので、ちょっぴり満足し先に進むことにしました。

コメントを残す